私は、胃が弱いタイプなので、よく胃痛を起こしていました。 胃痛を起こした時は、薬を飲む事が当たり前になっていました。 しかし、ある健康雑誌で、胃痛の時は、湯たんぽなどで胃の辺りを温めると胃痛が和らぐと書かれていました。 この記事を見て以来、胃痛の時は、温めるようにしています。 湯たんぽで胃の辺りを温めてあげると、すごく気持ちが良くなります。 そして、痛みも確かに和らぎます。 あまりにも胃が痛い場合は、薬を飲んだ方が良いと思いますが、ちょっと胃痛がするなぐらいだったら、湯たんぽなどで胃の辺りを温めることをおススメします。 温める事は、体に良いとよくテレビや雑誌でやっていますが、本当だなと実感しています。 痛みがある時は、内臓自体が冷えていることが多いらしいです。 なので、その箇所を温めることで、血液の流れをよくし、痛みを和らげてくれるそうです。 すべての胃痛のケースに当てはまるかは分かりませんが、内臓を温める事はとても良い事なので、チャレンジして損はないと思います。