ダイエットと切り離せないものといえば、女性の大好きなスイーツですよね。デパ地下などに行けば、目にも綺麗なケーキやチョコレートなど誘惑がいっぱいあります。自分へのご褒美をスイーツにしている人も多いでしょう。 しかし、砂糖は依存性も高くて食べ過ぎると死に至る危険性もある食べ物なんです。だから甘いものと上手に付き合う方法を知ることはダイエットだけでなく自分の健康を守ることにもつながります。 まずは、飲み物が欲しいなと思ったときに清涼飲料水に手が伸びてしまう人は要注意です。糖質ゼロ表示でも、甘い味覚に依存している可能性が高いです。甘いものを欲するようになっているということは太る原因でもあります。そこで、仕事中はお茶を準備するなど必要以上の糖分はとらないように気を付けるべきです。 でも、甘いものが欲しい!と思ってしまう人は、香りつきの紅茶などを試してみることをおすすめします。匂いだけでも脳が反応して満足感を得られやすいのです。こうして少しずつ糖分を減らすことでダイエット効果も高めることができます。